2023年12月27日

R5上半期活動報告A 企業座談会

9月7日(木)、『障害者と共に働くことを考える〜わかってはいるがなかなか言えない企業の思い〜』をテーマに当センターの利用者様が就労されている企業様や障害者雇用に関するご相談をいただいた企業様を対象に企業座談会を開催いたしました。

この会の第1部では『障害者の法定雇用率引き上げと支援策の強化について』と題して、ハローワーク三沢雇用指導官とハローワーク八戸精神障害者雇用トータルサポーターに、そして『障害者本人の適性と企業側との調整について』と題して、青森障害者職業センターの主任障害者職業カウンセラーにそれぞれ講話していただきました。

2部では、障害をお持ちの方と一緒に働く上で感じている疑問や悩みを参加企業10社(12名)、ハローワーク三沢、ハローワーク八戸、青森障害者職業センター、当センタースタッフ4名の計19名で語り合いました。

オンラインが普及する中、やっぱり皆さんと顔を合わせて情報交換できることが非常にありがたく、すごく新鮮でした。

  座談会1.png   座談会2.png

2026年度に向けてさらに障害者の法定雇用率が引き上げられます。これまで雇用してきた層の採用が難しくなり、企業が採用したい人材を見つけることが困難な時代になるのでは…と予想されます。スタッフ一同、微力ながらこれからも障害者雇用に関する取り組みをサポートして参ります。

          編集 沼山

posted by こころすこやか財団 at 16:18| Comment(0) | 行事レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: